週末起業コラム

名刺のつくり方は?

あなたのお悩みを解決!「週末起業クリニック」


週末起業の立ち上げ・推進に関わるさまざまなお悩みに、
週末起業フォーラムの認定コンサルタント陣がお答えします。

◆◆◆ 質問◆◆◆


現在、ブログ等でプロフィールを公開して「自己実現支援コーチ」として活動していますが、さまざまな団体に関わり、「子育て」や「親子コミュニケーション」を支援する活動にも携わっています。それぞれの団体のサイトのURLを名刺に掲載したいのですが、量が多すぎるように思います。名刺はどのように作ったらよいでしょうか、アドバイスをお願いします。

◆◆◆答え◆◆◆


まず、名刺を何のために使うのか、目的を意識しましょう。

単なる自己紹介用であれば、行なっているすべての活動を名刺に盛り込むのも悪くありません。

ですが、営業用となると、少しでも訴求力を高くした方がよいですので、そのためには、使用する場面や渡す相手を意識して、絞り込んだ名刺をつくるのがよいでしょう。

あれもこれもやっている、という名刺ですと、どれも片手間ではないか、という印象を与えてしまいますので、営業的には不利に働きます。

名刺は、一種類しか持ってはいけないということはありません。

肩書きも同様で、時と場合、渡す相手によって使い分けるという発想も必要かと思います。

ただ、ご質問内容から判断させていただくと、あくまでもアイデンティは「自己実現支援コーチ」ということですね。

「自己実現支援コーチ」の活動の内容として、「子育て」や「親子コミュニケーション」の支援がある、と考えられます。

ですので、表面は「自己実現支援コーチ」とし、裏面に、「子育て」や「親子コミュニケーション」の支援といった活動をしている旨を記し、そのサイトやブログのURLを記載すればよいかと思います。

名刺には、表と裏の両面があります。裏面をうまく活用すれば、「書きすぎ」ということはなくなりますよ。

なお、名刺作成についてじっくりと考えたいということでしたら、当フォーラムの『名刺から始める週末起業スタートアップ講座』へのご参加をオススメします。

→ http://www.shumatsu.net/school/meishi.html