週末起業コラム

2014年9月 週末起業ラジオ!「ムチャぶりでもやります!」

ムチャぶりでもやります!

週末起業フォーラムでは、2014年1月より、週末起業やフォーラムの活動をより多くの会員の方に知ってもらうために、音声ファイルの配信を毎月1回行っています。(http://www.shumatsu.net/product/radio.html)。

第7回目の「週末起業ラジオ!」では、認定コンサルタントのたかぎけんじさん、竹元紳一郎さんの2名をゲストに迎え、フォーラム入会から独立までの道のりをインタビューしました。

「入会から独立までの道のり」たかぎけんじさんの場合

たかぎさんがフォーラムに入会したのは2012年4月。銀座コーチングスクールの仲間同士のセッションでフォーラムの存在を知り、入会したそうです。その後、週末起業大學を受講しました。週末起業家が悩みがちなのは、起業ネタの選定ですが、すでにコーチングで起業することを決めていたので週末起業大學の講義もすんなりと頭に入って来たそうです。なんと入会半年後には認定試験を受けてフォーラムの認定コンサルタントに。今は千葉(海浜幕張)での週末起業セミナーを担当しています。

週末起業フォーラムの活動に熱心なたかぎさんですが、フォーラムや新井代表に対して「恩返しはまだ終わっていない」と思っているそうです。ハンカチで目をぬぐいながら「フォーラムの会員が皆さんご活躍されていてうれしい」と返す新井代表。そして2014年8月に退職。9月には独立されました。独立されたときには、すでにサラリーマン時代の収入があったとのこと。コーチと理想的な状態でスタートをされたそうです。これには、同じコーチとして活躍するDJケンジさんも羨ましそうでした。会員としてよかった点は「仲間を得られたこと」(たかぎさん)。挫折したときには励まされたり、良い方法を教えてもらったり。一緒に頑張ることができる仲間の存在に助けられたそうです。これには、新井代表も静かにうなずいていました。

今後の目標として、「会社の仕事と自分のやりたいことの狭間で悩み続け、毎日、心の中がモヤモヤしているサラリーマンをなくしたい」と高木さん。特に40代以上の男性サラリーマンからの個別相談は大歓迎とのことでした。

「入会から独立までの道のり」竹元紳一郎さんの場合

「自分を週末起業フォーラムに導いてくれたのはDJケンジさん」と語る竹元さんは、2014年3月に退職して4月に独立しました。最初にDJケンジさんのセミナーを受けた時はフォーラムの存在を知らなかったといいます。

フォーラムの存在を知ったのは2013年「週末起業・夏の大交流会」。DJケンジさんが登壇すると知って参加したときに初めて知ったそうです。基調講演で隣の人とワークをした時、その人が起業に向けて行動していることを知り、会場にいる人たちのパワーを感じて他のセミナーも受講。受けたセミナーの1つで聴いた話が心に刺さり、自分もそうしたことをやりたいと感じたそうです。

「フォーラムの仲間が推進力になっている」と語る竹元さん。仲間が起業に向けて日々、行動しているので、仲間との会合が必然的に進捗報告会となるとのこと。「嫌でも行動してしまいますね」と楽しそうに語っていました。現在はDreamBase,inc.代表として日々活躍しています。なかでも楽しみながら起業マインドを育てるコミュニティ活動に力を入れているといいます。

たとえば、キャンプ場で「ジェットコースターのように縦に1回転する流しそうめんを作ろう!」という企画を考えた竹元さん。この企画の意図は、無理そうなものを実現するために常識の枠を超えて一生懸命考えること。それを体験を通じて理解してもらうことで、起業マインドを育てていくプログラムなのです。次に予定しているのは「ものすごく大きなピザ生地に、具で絵を描いて焼こう!」というもの。Facebookのイベントで告知する予定ですが、Facebookで竹元さんとつながっていない人は、「週末起業フォーラムの認定コンサルタントのページからお問い合わせ下さい」とのことでした。

ビジネスアイデアがなかなか見つからない人のために

ここで、竹元さんが講師を務める週末起業ゼミナール「ビジネスアイデアを見つける為の成功事例分析」の告知がありました。過去のビジネスの成功事例を分析。成功事例から成功法則を導き出し、その法則に自分のオリジナルアイデアをひとつ加えて、自分のビジネスアイデアを生み出すセミナー。ビジネスアイデアを生み出すための思考方法を学ぶので、ビジネスアイデアがまったく思い浮かばないという人だけでなく、オリジナルアイデアはあるものの、どうやってビジネスにしていいのか迷っている人にもおすすめです。すでに9月の開催では満員御礼でしたが、10月にも開催する予定とのことでした。詳しくは週末起業ゼミナールで確認してください!

「秋の大収穫祭」の開催を発表!

続いて、2014年11月22日(土)に「週末起業・秋の大収穫祭2014」を開催することが発表されました。夏に開催した「週末起業・真夏の大交流パーティー」が好評だったので、急きょ秋も開催となったそうです。現在セミナー出展を募集中です。「準備できたらやろうと思っていると、来年も同じことを思っていると思う」とはDJケンジさん。ネタが決まっていなくても、勇気を出して申し込めば、お尻に火がついて行動するとのことです。セミナーは1コマ45分。セミナー初心者にはピッタリの長さ。「長く思えるかもしれないけど、実際にやってみると時間が足りないと思うはず」とはケンジさん。一方、「セミナーをやると加速する」とは新井代表。決めなければならないことがいっぱい出てくるので、勇気も出るし、録画しておけば、販促に使えるそうです。

こうしたお二人の意見に対して、正月に16時間のセミナーを開催した竹元さんが、「セミナーをやるといろいろな気づきがある。そこから工夫を重ねたことでビジネスの形ができた」と経験者ならではのアドバイスをされていました。セミナー出展の募集は9月中旬から。「ホームページやメルマガでご案内します」という言葉で締めくくりました。

たかぎけんじさん、竹元紳一郎さんへの個別相談はこちら。
個別相談会

「ビジネスアイデアを見つける為の成功事例分析」開催日程の確認はこちら。
イベントスケジュール

「週末起業・秋の大収穫祭2014」に関するご案内はこちら。
特設サイト
セミナー出展のご案内