週末起業コラム

現状への不満より、やりたいことで起業しよう!
鈴木克彦(すずき かつひこ)氏(その6・最終回)

「起業家登場!」現役起業家への突撃インタビュー


起業家として活躍する先輩達へインタビューを敢行!
彼(女)らのロールモデルから学びを深めてください。(〇聞き手 ●起業家)

前回のあらまし


週末起業の期間が長かった鈴木さん目標設定を効果的に活用していました。

ホームページ制作の本を買ってきて、内容を習得するまで学び続けるという小さな目標を設定し、大きな目標を目指しました。

そして、独立への思いが強かったことと、勤務先の社長の交代で提案が通らなくなったことをきっかけに、2016年に独立しました。

★鈴木克彦(すずき かつひこ)氏(その6) デザインエッグス最高経営責任者(CEO)


■独立後の展開は?

○今後の事業展開はどのような方向に考えているのですか?

●そうですね。小規模事業者など数名程度の企業や工場、整骨院や美容室などの個人事業のホームページ制作を手掛けていきたいと思います。

あとは週末起業フォーラム関西の充実ですね。2016年で7年目になりますけれども、週末起業フォーラム関西の代表世話人をさせていただいているので、多種多様な仲間たちの出会いにも力を入れてきたいと思います。

一参加者の立場のときに代表世話人という大役を受けた時には、どうなることかと思いました。しかし、私の大口の顧客は週末起業家ですし、週末起業家である私がホームページを作ることで喜んでもらえている部分も多いので、何か恩返しがしたいと思って引き受けたのが良かったなと思っています。

今後は、週末起業フォーラム関西を通じて、週末起業のライフスタイルを啓蒙していきたいですし、起業家向けのコワーキングオフィスのオーナーになることも夢見ています。


■現状の不満より、やりたいことで起業しよう

○すでに7年目となる週末起業フォーラム関西の代表世話人として、週末起業を目指す人を見てきて感じることはありますか?

●そうですね。最近の傾向としては、「◯◯をしたい」という思いで週末起業を目指す人はだいぶ少なくなってきたように思います。逆に、現状の不満から週末起業に目を向けている人が多いと思いますね。

嫌だから週末起業を目指すという心理状態は、まだまだ会社に依存しているような状態とも言えそうです。そこから脱皮して、何をするのかという自立した考え方を持つことが必要だと思っています。

本当に自分の好きなことややりたいことで起業するのは楽しいですし、それでお金が得られれば夢のようだと誰もが思います。

しかし、実際には好きだと言っても、努力をしなければ仕事の依頼が来ないこともありますし、誰からも依頼が無くて、全く収入に結びつかないという状況に陥るかもしれません。

でも、週末起業を目指すというのは、今のような時代にあってはとても優れた選択だと思います。現代はもはやサラリーマン生活が安泰という時代ではなくなっています。誰もが自立、自力で稼ぐ力を身につけることが必要です。

そのことについて、サラリーマンでいられる今だからこそ考えていただきたいなと思います。

○では、ホームページ制作の専門家として最後に、これからホームページを作ろうとしている人にアドバイスをお願いします。

●まず誰に対して何をどのように売りたいのかを明確に説明できるようにしておくこと。いつも私が作業に取り掛かるときには、そのあたりが抽象的な人が多いので、できるだけ具体的にするようにしていますね。

それがわかれば、ホームページにどのような機能を付加するべきかが決まってくるだけでなく、お客様のターゲットもわかるので、ホームページに強みを乗せやすくなります。それが結果的に集客に繋がっていくと思っています。

○ところで、独立されて2か月ですが、状況はいかがですか?

●最初は不安でしたが、とりあえず、いろいろな人に会いに行ったり、昔つながっていた人たちととも面会したりしています。また、先方よりお声掛けいただいたりしています。

そんななかで、私自身もっと顧客獲得ができるのは先かと思っていましたが、週末起業で日頃から人脈をつくることをしていたこともあって複数の受注をいただき、5月は100万円以上の受注がほぼ確定しています。独立前に週末起業を実践することの大切さを、しみじみと感じています。

○独立、再就職、週末起業を経てから再度独立をご経験されている鈴木さんだからこそ、非常に重みのある言葉ですね。

本日はお忙しい中貴重なお時間をいただきありがとうございました。

(終わり)

★次号からはプロコーチの たかぎけんじさんです。

※本稿ご登場の鈴木克彦さんに会えるイベントのご案内

・成功へ向けてのハードルを越える!『週末起業 名古屋決起交流会』
【名古屋】2016年12月17日(土) 13:30~16:45
https://mt3004.secure.jp/~mt3004005/schedule/n_winter2016.html